<レーシックガイド>レーシック後の視力維持は本人次第

レーシックによって視力を回復することは可能ですが、生活習慣などによりましては再びレ ーシックを受ける時と同じ視力まで戻ってしまうことがあります。
中にはレーシックを受けた時以上に視力が悪化してしまうなんてこともあるので覚えておきましょう。 テレビや雑誌などでレーシックについて数々特集が組まれていますがやはり心配なのはその成功率ですよね?
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいるのです。
現在20歳未満の人がレーシックを受けたとしても近視が進行中だった場合には、一時的に視力が矯正されたとしても、元々の視力に戻ってしまうことがあります。
もしレーシックを考えているのでしたら、なるべく20代後半頃になってから受けるようにしましょう。

 

レーシックは現時点の視力を矯正する治療法であり、矯正された視力の維持までは保証をしていません。
一般的な近視の場合におきましては、近視の進行というのは20代後半で止まるとされているので、20代後半にレーシックを受けた人は視力が元通りに戻ってしまうことはほぼありえません。



<レーシックガイド>レーシック後の視力維持は本人次第ブログ:2017年09月05日

みなさま朝!って感じの朝ですー

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

今日は休みなのでおとなしくしてよう

明日は朝から友達と上野へ
行く予定。

なんかねー、エアロビクスがどうのって
言ってたけど、後で話を聞くつもり。

たまには図書館行きたいなーとかも
思うけど、明日はお供になるかな。

朝からとか言ってるから、相当張り切ってる。
天気は曇りみたいだけどね。

アプリケーションエンジニアの本も見たかったし、たまには出かけるのも
良いかも。

最近全然出かける余裕もなかったから、5KG太ったし。

おとといに、体重計に乗って「・・・」。

ミソ風味ラーメンもしばらくおあずけだね、こりゃ。

ちょっと柔軟運動でもしようと思ってたから、出かけて
動くのも良いと思うけど、カタが痛い!なんて
ならないようにしないと・・・。

仕事で足腰が痛くなることが、最近よくあるんだよね。

多分太ったせいだとは思うんだけど、痩せようと思っても
なかなかきっかけがなくて。

不規則な生活で、身体は成長(笑)

おかげで外見的に「いいひと」に見えるようにはなったけど、
健康診断が気になるところ。

ママさんにも健康のことを言われると、ちょっと
痛いところがあるんだけどね。


靴とかも変えてみよっかなーとか思ってたりします。

足腰に負担がかからないとか、今からだのことを考えた
靴もいっぱいあるしね。

気づいた時には遅い・・・なんてことがないように、早めに
やれることからやっていこうかなって思ってます^^

とっぴんぱらりのぷう